2011年10月07日

Sugar dumpling

sweets.JPG
こちらのスイーツ。あえて言おう「まずい」と。
というか砂糖と小麦粉と油の塊。
この国の料理にはこの3つが(あと塩分もかな)大量に求められる。
それで早死にしたってしかたないじゃない、好きだったんだもの。
posted by Unholy at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

Four Weddings and a Funeral

satoyama.JPG
スタッフの親族の訃報あり。といってもテロとかではなく自然死(心臓発作が多い)だけど。
山奥にあるスタッフの実家にて。

Wedding4.jpg
葬式が多い一方で結婚式もよくあります。忙しい厨房。
新郎新婦には会えませんでした。夜まで夫婦は顔を合わせないのだとか。

韮の葉の上の露のように訃報も誕生も毎日のことですねと
東洋思想的なことを言えば、サジット先生は「畏れ多いことだ」と。
posted by Unholy at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

新たなる香辛料を求めて

Spice.JPG
上から時計回りに
クローブ、クミン、マスタードシード、コリアンダーパウダー、
カイエンペッパー、ターメリック(ウコン)、カルダモン
中心は
ガラン・マサラ(左)、チャット・マサラ(右)

日本人として、カレーに平均的な愛情があります。
せっかくカレーの国にいるのだしスパイスからカレーを作りたいと思ったが、
どう調理してもスパイシーになるばかりで味に深みが出ない。

日本の「カレーライス」と本場の「カレー」の違いは、(「美味しんぼ」によれば)
カレー粉やルウを使うかどうからしいが、ルウにしても結局は上の香辛料が原材料
な訳で、調合の比率や+αがあるかだと思う。
(ルウにはダシがかなり入っているのでコクが出るのだと思う)

こっちのカレーについてはクミンの度合が多いことは間違いない。
ヨーグルトも使うが味がまろやかになるだけ。ダシをどうとるのかが謎です。
posted by Unholy at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。